Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
覆面系ノイズ 

【覆面系ノイズ|ネタバレ感想】13巻最新話/73話 モモに言いたかった一言とは?

調子が上がらないニノ。

TSの本番までもうわずかな時間しか残されていません。

ユズの思いは?
モモは?

どうなるニノ!?

ニノの覚悟

東京セーリング(TS)を目前に控え、
それでも調子が戻ってこないニノ。

ユズも自分に何ができるかを必死で考えます。

ユズがこのまま歌えなかったら・・・と覚悟を決めるニノ。

モモの曲はニノのため

一方モモは夜更かしをしながら
ニノのために曲を作っています。

月果は彼氏だったら言葉や行動で
いくらでも伝えられるのでは・・・と聞きますが、
モモはこんな胸中を伝えます。

引用 73話

(「好きだった」と過去形はあり)

ただニノの歌で彼女の「好き」を聴いてきたから
今度はモモが曲で返す番だと言います。

TS本番当日

東京セーリング2日め。
いよいよイノハリの登場。

ハルヨシはクロが昨日誰と浮気してたの!
と問い詰めますが、クロは「いとこ」となぜかごまかします。

まずは「黒猫」の出番。
深桜(みおう)が歌います。

すごい歓声の中、深桜が底力を見せます。

屋上で「もっと上へ」と深桜と語り合った日々を思い出すニノ。

すごい

すごい

私もそこまで飛びたかった

とニノの目つきが変わります!

ゆずとハルヨシ、クロも深桜の歌声にショックを受けています。

「悔しくて禿げそう・・・」
と誰かわからないけど発言(笑)。

それくらい黒猫は衝撃的だったようです。

凹むイノハリにマネージャーから

「今年もRH(ロックホライズン)のオファーがきたぞ」

と嬉しい言葉を聞いたメンバー、一気にテンションアップ!

今日の出来でRHの舞台割も変わってくる・・・というやなさんの発言に

「関係ない。いつも通りぼくらの今を鳴らすだけだ」

かっこいーーーユズ!!

モモのところへ走りだすニノ!

モモへずっと言いたかった言葉を胸に・・・。

楽屋へ走っていくと演奏を終えたモモが。

スポンサーリンク



「モモ・・あのね やっと言えることがあって」

モモもポケットから曲の入ったUSBを取ろうとすると

すき・・・

やっと言えた・・・・というような
表情を浮かべるニノ・・・。

人魚姫みたい

深桜は「・・・人魚姫みたい」

とニノとユズのことを想って、こうつぶやきました。

ユズは歌と引き換えに声を
仁乃は恋と引き換えに歌を

一緒に楽屋にいる北条さんには深桜のつぶやきの意味がわかりませんが。

降りるか、神!

衣装に着替えていよいよ出番のイノハリ。

ユズはニノに「モモと別れちゃえよ」と言った事に対して、
前言撤回・・・別れちゃダメだと言います。

「だから安心してきみはうたって」

さあ、4ヶ月ぶりのライブスタート!

いろんなアーティストが出演するTS。
イノハリを「興味本位」で見に来るお客もたくさん。

上等だわ。 存分に巻き込んでやる。

おねがい。せめて今日だけは せめて今だけは

私に 声をちょうだい神様

感想&74話予想

ニノは不調のままでしたね。

でもニノはいつもこんな感じ(笑)というか
本番に超強いタイプで、神が毎回降りてくるので
今回も最初からか途中からかはわかりませんが
本調子になるはず。

しかもモモに「すき」と初めて言えたし
後悔はしたくない・・・という気持ちで歌うのでは?

TSは伝説のステージになっちゃうんではないでしょうか!?

う〜ん、まだまだユズとニノの関係がどうなるかもわかりませんが、
今回のTSでもまたニノの怪物ぶりを見せつけられて
ユズがやっぱりモノにしたい!と思うのかな〜。

微妙な三角関係は続きそうですね!

それよりまずニノの声が戻るのかな?
ユズももしかして歌っちゃう!?