Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
カカフカカ

【カカフカカ】25話ネタバレ 26話は長谷が亜希に添い寝を頼んじゃう!?

2017年6月24日発売のKiss掲載の
「カカフカカ」の<最新話>第25話
ネタバレ感想(画バレあり)です。
6巻に収録予定。

本行に気持ちを伝えた亜希。

返事は「へえ」の一言。

亜希は本行の話を聞く前から
自己完結してその場から去っていきます。

一方亜希の噛み跡をみた長谷は
嫉妬の気持ちが湧き上がってきて・・・。

落ち込む長谷の頭に手を伸ばしてしまった亜希・・・。

⇒【前回24話あらすじはこちら

こめかみに・・・

触れられてびっくりした長谷。

(引用 25話)

ゆっくりと、そっと亜希を抱きしめます。

亜希の後ろ頭をやさしくなで、
こめかみのあたりにキスをする長谷。

そこはゴミ置場。

人が入ってきて離れる2人。

亜希はもしそこで人が入ってこなかったら私・・・・・・・・・

とドキドキしながらも、
少し自己嫌悪も感じているようです。

本行に告白し、
そっけない反応に軽く打ちのめされたあとだったから
余計に・・・ていうのはあるかもしれない。

もしかしたら深く垂れたこうべに弱いのかもしれない。

もし添い寝を頼んできたのが長谷だったら・・・

(引用 25話)

そんなことは彼は言うはずがない!
と必死で否定する亜希なのでした。

あかりと本行

夕飯後、あかりに銭湯に誘われる亜希。

あかりと本行のこないだのデートについて
思い切って尋ねます。

あかりは本行に

「・・・抱きしめてキスしてほしいんだけど・・・」

とドキドキしながらお願いをします。

本行の答えは

「や・・・無理かも・・・」

(引用 25話)

そんな答えでしたがあかりはちょっと喜んでいます。

本行はあかりを汚してはいけない神聖なもの、
侵してはならない聖域だと思ってくれた・・・

「ある意味その想いは相互だったってことよね!?」

とちょっと脳内お花畑な答え。

亜希は2人が何もなかったことに
正直ほっとします。

亜希は触れられる感触から本行のことを好きになったから”そういうこと”は重要で
そういう意味でも求められたいと思っていますが
あかりは”そういう”つながりが大事だとは思っていないことがわかり、
2人は全然違うんだな・・・と感じます。

求めるもの、
求められるもの、
亜希とあかりだけでなく・・・・

(引用 25話)

感想&26話予想

長谷にちょっと流されちゃいましたね、亜希。

亜希にとって”そういうつながり”は大事なことだと
思っているっぽいので、
もし長谷が添い寝を頼んできたら
もしかしたら好きになっている可能性は
もちろんありますよね。

この漫画はそういう気持ちを
隠すことなく描き出してくれるのが
リアルなんだよな〜と思います。

揺れ動く気持ちを
丁寧に描いてくれるから
共感する人が多いのかな。

次回は長谷の反撃がはじまるか!?

もしかしたら長谷が
添い寝を頼んでくることも考えられる?

恋のためなら
キャラクターだって変えることはできますもんね。

次の26話はこちらから。

https://xn--mck5ercw60y.xyz/kakafukaka26