Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
覆面系ノイズ 

【覆面系ノイズ|ネタバレ感想】17巻/最新話95話 杏、自分がヤキモチで怒っていることを自覚!?クロとの関係はどうなる!?

2018年7月5日発売の「花とゆめ」に掲載、
福山リョウコ原作「覆面系ノイズ」最新話95話です。

クロと杏の距離がぐぐぐーんと近づく!?

前94話はこちら

【覆面系ノイズ|ネタバレ感想】17巻/最新話94話 イノハリ、初のインストアライブ!モモとユズ、最後の勝負が始まる!?2018年6月20日発売の「花とゆめ」に掲載、 福山リョウコ原作「覆面系ノイズ」最新話94話です。 今回はモモ中心のお話でした。...

モモも始動開始

曲作りに打ち込むモモ。

月果から
「例の件、ソロ曲じゃなければ可能かもって」
という連絡がはいります。

そう思っていたモモはすでに作り直しているとのこと。

モモは深桜(みおう)に電話し、
聞かせたいものがある・・と
週末に事務所へ来るよう告げるのです。

ユズは今

ユズはヨーロッパへと行った様子。

杏はニノたちと帰る途中、
ユズの出席日数は大丈夫かなど聞き、
心配しているようです。

そんな杏は前髪を切りすぎたらしく、
見ないでください・・と暗い表情。

クロはめちゃくちゃ可愛い・・と思い、
似合ってるから隠さんで大丈夫・・と
杏に言うのです。

「ドキ」と小さく胸が鳴る杏・・。

みんな別れたあと残った深桜とクロ。

深桜はクロに、
杏が好きなんでしょ?と聞かれ、
めちゃ動揺してしまいます!(笑)

今回めっちゃわかりやすいからバレバレだという深桜。

前回羽衣ちゃんの時には全開になれなかったけど、
今回の恋は、全開になれるというか
一番好きっていうか・・と深桜にクロは打ち明けるのです。

それに共感する深桜にクロが
「ユズよりもハルヨシに惚れてる気がする」
と言うと、

(福山リョウコ先生 覆面系ノイズ 95話引用)

と今度は逆に深桜が動揺するのです(笑)。

ニノの次の動き

事務所でヤナと話すニノ。

実は来年発売のガールレスのアルバムに
ゲストで1曲お願いできないかと
打診がありました。

ソロはやらないけど、
イノハリのアリスとして歌うなら
「やります 喜んで」というニノなのです。

一方で黒猫。

珠久里(深桜)とアリスの声が
誰も聞いたことのない化学反応を生む・・
と言うモモ。

2人で歌うデモを聞かせると、
深桜は「ニノと歌ってみたい」と即答。

デモを直接聴かせてくれるのが
初めてで嬉しいし、
「全開で好きって思えたから」
と笑顔で答える深桜なのです。

杏とクロがついに・・・

朝、近くで撮影があったと珠莉(じゅり)が
クロに話しかけ、ツアーのサポートの代打を
頼んだ様子。

そのことが嬉しく、
笑顔で学校の廊下を歩くクロは、
教室で残っている杏を見つけ
話しかけに行きます。

ご機嫌なクロ・・・ 
杏は珠莉と楽しそうに話しているのを目撃し、
さっきの綺麗な人は誰かと尋ねます。

嬉しい話もろてなあ〜と笑顔のクロに、
「・・・よかったですね」と静かな一言。

しーんとなってしまい、
クロが教室を離れようとします。

「今 私 怒って・・・」と、
自分の気持ちにびっくりしている杏。

(福山リョウコ先生 覆面系ノイズ 95話引用)

うつむく杏に、思わず彼女の手をとるクロは
杏にキスをするのです・・・。




感想&96話は!?

とうとうくっついたクロと杏〜!

まさか珠莉が間接的だけどきっかけになるとは!

もう焦れったかったから、やっとか〜という気持ちですよね。

どちらかというと、杏が好きになったことを
自覚するのを待っていた感じだったと思う。

いや、もう、つきあうよね?

キスしてそっからギクシャクってことはないよね?(笑)
なんだかありそうだな・・。

そしてイノハリが活動休止でも、
みんな忙しくなっていきそうですね。

特にニノ。

あちこちからコラボの話が持ち上がり、
さらに成長するチャンスがつかめそうですね。

次回は8月20日になるそうです!

しばしお預けだけど、
新作よみきりも読めるとのこと。

楽しみに待っていたいと思います!

【覆面系ノイズ】最終巻18巻ネタバレと感想。ついに完結!ユズとニノ、モモの3人はどうなる?結末のあらすじ。福山リョウコ先生原作「覆面系ノイズ」の最終回のネタバレと感想です。 最終巻18巻の内容をネタバレしています。 イノハリはどう...